中古車ブログシティ

車好きのつぶやき

中古車の海外輸出事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車の海外輸出事情
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車の海外輸出事情中古車ブログシティ

“日本の車は性能が良く耐久性もあるということで、海外では日本から輸出された中古車が人気がありたくさん走っています。
実は世界の国々では中古車の輸入や右ハンドル車の走行を禁止している国がたくさんあります。
中国、タイ、インドネシア、ベトナム、インド、チリ、アルゼンチン、ペルー、南アフリカ、エジプトなどなど、

意外な国でも実は中古車の輸入は許可されていないのです。これは主に自国産業の保護育成や環境汚染対策のためですが、
実際にはこういった国々にも日本から何らかの形で中古車が輸出されているようです。
海外向けの中古車は、日本ではあまり人気がないものやもう買い取ってもらえなくなったような中古車でも

思わぬ値段が付くことがあります。逆にあまり新しい仕様の車は機能が複雑で現地で修理ができないことがあるため
好まれないことがあります。海外では修理の人件費が安いため走行距離が多くても、事故車であっても直してあればあまり気にしません。
もう下取りもしてもらえないような車でもあきらめずに、そういった買取業者に相談してみるとよいでしょう。”